スピッツ大学

入学資格無し!入学試験無し!入学金無し!

お知らせ:SPITZ 30th ANNIVERSARY TOUR “THIRTY30FIFTY50”に行くことになりました!

■どうも、学長のitukamitanijiです。

 

早速、今日の本題に入ります。…というより、本時の結論を真っ先に、お知らせしておきます。

 

この度、SPITZ 30th ANNIVERSARY TOUR “THIRTY30FIFTY50”に行くことになりました!日程は7月22日(土)、場所は広島グリーンアリーナでございます!

 


■いやぁ、何て言うか、別に頑なに行かないと決めていたわけではないんですけどね。何となく、きっと自分は、一生スピッツのライヴに行くことはないんだろうなって思っていたんですよ。

 

しかしね、最近、テレビでやたらスピッツツアーのCMが流れてたじゃないですか(先行予約締切が近い地域だけかな?)。「チケットぴあで、先行予約受付中!」とか言っててですね…しかも、それでぴあを調べて見たときが、何と先行予約受付の最終日となっているではありませんか!

 

それで、あぁ、スピッツも30周年かぁ…とか考えていたら、何か急にもったいないと思えてきたんです。

 

そこからは、もうノリですね、ぴあに登録すらしていなかったのでまず登録をして、締め切りまで残り数時間となったときに、ようやく抽選にエントリーしました。

 


そして、その抽選結果が本日の夕方頃に届き、冒頭でお知らせしたとおり、ライヴに参加することができるようになったということでございます!

 


■僕にとって、正真正銘、スピッツを生で見るのは、スピッツの歌を生で聴くのは、初めてのことなのです。それはつまり、スピッツのファンになって、20年以上も、生でスピッツを見たことがない、歌を聴いたことがない、ということになるわけです。

 

その20年以上の沈黙を破り、ついに参戦することになったのが、記念すべき30周年記念のライヴってのも、中々ドラマチックなことじゃありませんか?…というより、そういうことにさせておいてください、笑。


ついに、僕の最大の疑問…スピッツは本当にこの世に存在しているのか?あまりに草野さんが若々しいままだから、あの方の時間だけ止まっているままなんじゃないか?などが、解き明かされるわけですね…という冗談はさておき、生スピッツに出会えることを、これから本当に楽しみに待ち続けます。

 


■本当に楽しみではあるんですが、スピッツライヴの前に、自分にとっての、今年のひとつの山場がありますので、まずはそれを乗り越えなければいけません。

 

しっかりと毎日を過ごし、その山場にしっかりと備えて、自分の持てる力を全て出し切った上で、誇れる自分でないと、スピッツに顔見せができないってもんですよ。しっかりと、頑張った自分で会いに行きたいです。

 


ということで、スピッツ大学学生の中にも、今回のライヴに参戦する方がたくさん居られるかと思います。しっかりと、30年目50歳のメンバーの姿を焼きつけておきましょう!(正確には、三輪さんと田村さんの2人が、50歳でツアーを回ることになるんですよね)。

 

合わせて、特に、7月22日(土)広島グリーンアリーナにて参戦する方、どこかで僕とすれ違うかもしれませんね。まぁ、何も起こらないですけど、同じ場所で、同じ感動を分かち合えることを、大変うれしく思います。