スピッツ大学

入学試験無し!授業料無料!ただし学歴には書けません!

特講:2017年のスピッツ総復習

■リアルタイムで、2017年も残すところ、もうすぐ1週間となる今日この頃でございます。

 

僕自身の2017年は、まぁ今年も例年と同じように過ぎていくんだろうな、とか思いつつ過ごしていたら、最後の最後になって、特にこの11月12月に新しいことを始めてみたり(始めさせていただいたり)と、割と忙しく過ごさせてもらっているところです。

 


そんな2017年は、上述のことは、もちろんすごく大切なことではあるんだけど、それより何より、もっともっと特別なことがありました。それはもちろん…


2017年、スピッツは結成30周年を迎えました!


本当に本当にほんとおおおおにおめでたい。自分のことのように嬉しいんです。僕とスピッツの付き合いは、かれこれ20年以上…正確には、多分22年くらいになると思うけど、長きにわたって、スピッツの曲に僕は救われてきた。

 

メンバーが一人も変わらずに、バンドが30年も続いていくこと自体すごいことだと思うし、そのバンドを僕自身が20年以上も好きで居続けたこともすごいことなんだと思う。すごいこととすごいことが重なって、もうこれは奇跡と呼んでも良いと思う。良いバンドを好きになったなって、数少ない僕自身を誇れることだ。

 


ということで、結成30周年を迎えたスピッツにとって、今年は記念すべき1年ということもあって、作品のリリースに、全国ツアーに、その他様々なイベントに…例年にも増して精力的に活動をしてきました。

 

今回の記事では、まぁ全部を網羅はできないですが、それを少しずつ(になるかは分からんが…)振り返ってみようと思います。

 

 

 

■2017年1月25日
スターゲイザー】がスバルのSUVフォレスター」のCMソングに起用

 

スターゲイザー】はかつて、2004年に発売され、恋愛バラエティ番組「あいのり」の主題歌にも選ばれた曲だったが、再びこういう形で、しかも一昔前の曲が選ばれるとは思いもよらなかった。まさしく、草野さん・スピッツの作る歌が、いつまでも色あせないことを改めて確認できる出来事だったと思う。

 

ちなみに、このCMの主題歌は、【渚】→【ヒビスクス】→【スターゲイザー】というスピッツリレーだった。よっぽと、スピッツの反響がよかったんだろうね。

 

youtu.be

 

youtu.be

 

 

■2017年4月3日~
【ヘビーメロウ】が2017年のめざましテレビのテーマソングに

 

この時は、確か30周年記念のCYCLE HIT BOXの発売の知らせは、まだだったんじゃなかったかな。だからこの曲は単純に新曲で、その発表はとても嬉しかったし、どういう形で発売になるんだろうってのも楽しみだった。

 

ただし、この年末になっても、未だにめざましテレビで流れているのはまともに聴いていないというね、苦笑。

 

youtu.be

 

 

■2017年4月5日
【渚】が「NexTone Award 2017」Gold Medalを受賞

 

「NexTone Award」とは、そのままネットでの説明を借りると、


著作権管理する楽曲の中で、著作権使用料分配額上位作品の著作者・音楽出版社と、NexToneが手がけるデジタルディストリビューション事業(音楽配信アグリゲーション事業等)やキャスティング事業(ライブビューイング等)で大きな実績・話題を創出したプロジェクトを表彰するというもの。

とのこと。まぁ要するに、大きく話題になった楽曲を表彰するみたいな感じだろうかね。それのGold Medal…つまりは、一番話題になったと表彰されたわけだ。

 

先述の通り、CMにも使われたりしたことがきっかけにもなって、たくさんの人が耳にした結果なんだろうね。【渚】に関しては、シングル発売が1996年…もうかれこれ20年以上前の曲になるわけで、これもやはり、【スターゲイザー】と同様に、スピッツの曲がいつまでも色褪せず残ることを、確かに示していると思う。

 

僕自身・ファンの方も、こういうのは嬉しいよね。僕なんかは、【渚】は子どもの頃に聴いていた曲なので、またこうやって話題になって、それで聴きなおして、懐かしく感じるんだけど、過去から未来へとその思いが繋がることがね、とても嬉しい。

 

www.barks.jp

 

youtu.be

 

 

■2017年4月22日~
4月22日より公開になった映画「3月のライオン」の主題歌に、スピッツの【春の歌】(藤原さくらカバー)

 

【春の歌】は、原作者の羽海野チカさんが、作品の構想を練りながら聴いていた曲であるらしいので、選曲については納得できたが、なぜカバーだったのか、少し違和感のあるアレンジは必要だったのか、原曲じゃだめだったのか…など色々ありますが、まぁいっか。

 

映画「3月のライオン」は、まだ見ていないけど、原作は大好きなので(全巻持っている)、いつか見たいとは思っている。それなりに楽しめるといいけど…。ちなみに、「3月のライオン」では、二海堂が好きです。

 

youtu.be

 

youtu.be

 

 

■2017年5月3日
映像作品『SPITZ JAMBOREE TOUR 2016 "醒 め な い"』が発売

 

そういえば、このDVDについての記事を、書こうと思っていたけど、書いていないなぁ…まぁいつかまたね。

 

内容は、もちろん素晴らしかった!僕の中で、特別に好きな曲の【アカネ】のライヴ映像が見られたのが一番うれしかったかな。あと、【ハチの針】のブートレグ映像も面白かった。

 

youtu.be

 

 

■2017年6月23日~ 
タワーレコードにてコラボカフェ『SPITZ 30th ANNIVERSARY CAFE』

 

ちなみに、僕が暮らす広島では、このコラボカフェはなかったため(タワレコはあるんだけど…)、僕は行っていません。なので、各地で催された様子の画像などを見て楽しむしかなった。

 

 

■2017年7月1日〜 
スピッツ結成30周年記念ツアー『SPITZ 30th ANNIVERSARY TOUR "THIRTY30FIFTY50"』

 

ついに、静岡より結成30周年記念ツアーが始まった!いよいよ、スピッツ30周年のお祭りが幕を上げました!

 

ちなみに僕は、これまで(2017年まで)、スピッツのライヴに行ったことがなくて、夏フェスなどでも、生でスピッツを見かけたことがなかった。それで、今年の春だったかな、スピッツの30周年記念の全国ツアーが開催されることが発表されて、でもそこでもまだ僕は、行こうとは思っていなかった。

 

それで、僕が暮らす広島での公演の、チケット予約の期限がどんどん近づいて、やたらテレビでスピッツのCMが流れるもんだから、30周年かぁ…と思っていたら、やけにもったいなく思えてきて。そうして、ようやくチケット予約締切の前日になって、チケットサイトにて(登録すらしていなかったので、そこからだった)予約を入れたというね、笑。

 

 

■2017年7月5日 
『CYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single Collection -30th Anniversary BOX』発売

 

これも、本当に待ちに待ったよね。ちなみに、僕は、CYCLE HITは前作2作品とも持っていなかったため、このBOXで、新しい作品も含めて、3枚とも手に入れることができて嬉しかった。ただし、【めざめ】と【夢追い虫 -early version-】の音源は、BOXには入っていないため、残念ながら手に入らず仕舞いだった。

 

この作品には、新曲としては、【ヘビーメロウ】、【歌ウサギ】、【1987→】の3曲が収録された。新曲たちが、少しずつ解禁されていく感じが、本当に楽しかった。

 

この中でも、【1987→】を聴いたときは、特に感動した。この曲は、スピッツにとっても、スピッツファンにとっても、本当に特別な曲になったんじゃないかな。

 

youtu.be

 

 

★2017年7月17日
スピッツ結成30周年記念日!

 

そして、ついに訪れる、スピッツ結成30周年記念日!これに関しては、僕自身が勝手に調子に乗って、40分以上も長く喋っている動画を作ったので、その動画を貼り付けておきます、よかったらご視聴ください。

 

youtu.be

 

 

■2017年7月22日 
スピッツ結成30周年記念ツアー『SPITZ 30th ANNIVERSARY TOUR "THIRTY30FIFTY50"』広島公演に参戦!

 

先述の通り、7月1日より、スピッツの30周年記念ライヴツアーが開始。そして、満を持して、7月22日に広島グリーンアリーナ公演!ちなみに、今ツアーでスピッツは初めて、グリーンアリーナにてライヴをするのだという。

 

ほんとにほんとに素晴らしかった!これも先述の通り、スピッツのライヴに参戦するのは、僕は初めてのことだったので、感動は人一倍だったと思う。

 

itukamitaniji.hatenablog.com

 

itukamitaniji.hatenablog.com

 

 

■2017年10月28日 
映画『先生! 、、、好きになってもいいですか?』の主題歌に【歌ウサギ】

 

結局、フルでの解禁は、この【歌ウサギ】が最後になったのかな。確か、BOX発売まで、テレビで流れている短いバージョンのやつしか、聴けなかったんじゃなかったっけ?

 

最初この曲を聴いた時、何だかさだまさしの曲みたい、って思った、Aメロとかまさにさださんっぽいなって、笑。でも、全部通して聴いてみたら、大サビまであって、そう単純にはいかない、本当にすごい曲だなって感激した。

 

youtu.be

 

 

■2017年12月27日
映像作品『SPITZ 30th ANNIVERSARY TOUR "THIRTY30FIFTY50"3050ツアー』発売(予定)

 

今年行われた、3050ツアーの模様を、早くも映像作品としてリリースすることが決定しております!横浜アリーナ公演の模様を収録した1枚であるそうだが、ライヴに参加した人も参加していない人も、絶対に楽しめること間違いないよね!

 

何より、今年の最後の最後に、スピッツからこんな良いスーベニア…あ、お土産があるとは、良い年越しになりそうだね。

 

youtu.be

 

youtu.be

 

 

■多分もっと色々あったんだろうと思うけど、これくらいにしておきます。

 

いやぁ、本当に幸せな1年だった。変な言い方だけど、今年はたくさんスピッツを聴いたと思う。例年も、もちろんたくさん聴いているんだけど、今年は特にたくさん聴いた。

 

こういうブログを書いているから…ということもあるけれど、これまで気づかなかった、あるいは、もともと好きだったけどまた新しく、1曲1曲の素晴らしさに気づくことができた。子どもの頃は、そんなに好きじゃなかった曲も、大人になって聴いてみると、全然違って聴こえることもよくあるんですよ。

 


30周年を迎えたスピッツ…だが、自らがおっしゃっている通り、ここはまだ通過点、まだまだ旅の途中。来年も、再来年も、再々来年も、再々々来年→→→→→→も、ずっとスピッツと共に生きていきます。


…ということで、これでスピッツ大学は書き納め…と言いたいところですが、おそらく今年のスピッツ大学は、3050ツアーDVDを見ての感想記事で書き納めになると思うので、もうちょっとだけ続くんじゃ。

 

youtu.be