スピッツ大学

入学試験無し!授業料無料!ただし学歴には書けません!

202時限目:ルナルナ

【ルナルナ】


ルナルナ

ルナルナ

 

■シングル『涙がキラリ☆』のカップリング曲であり、アルバム『ハチミツ』にも収録されました。wiki情報によると、この曲はもともとシングル候補であったそうですね。しかし結局は、【涙がキラリ☆】がA面になり、【ルナルナ】はB面に落ち着いたようです。

 

タイトルの”ルナルナ”については、これもwiki情報によると、「手塚治虫の漫画『ブラック・ジャック』に出てくる白いライオンの子供からとったもの」であるらしく、特に意味は無いそうです。それでも、何となくこの可愛らしい曲の雰囲気に合っているタイトルですよね。

 


■個人的ランキング、195曲中54位でした。この曲は…というよりアルバム自体がそうですが、僕がスピッツを聴きはじめた、もう本当に古くから知っている曲なんです。その頃から、アルバムの中では、特に印象に残っている曲でした。

 

民族音楽的な(?)リズムやメロディ、あと何かポコポコ鳴っている太鼓の音とか(多分、ボンゴとかジャンベとか?)、とても陽気な雰囲気で、子ども心にいつも楽しく聴いていました。

 


■とにかく、陽気で楽しい曲だという印象を受ける曲ですが、じゃあどういうことを歌っている曲なのか考えてみます。

 

まず、アルバムの表題曲の【ハチミツ】に対しては、すでにスピッツ大学でも解釈を述べましたが、恋人同士の非常にラブラブな状況を感じ取ったと書きました。

 

で、【ルナルナ】なんですけど、こっちにも歌詞に”蜂”という言葉が出てきて、何となく【ハチミツ】とこれは、”蜂”繋がりで同じようなことを歌っているのかな、とも考えたのが最初の解釈でした。

 


そこで、書籍「スピッツ」を読んでみると、【ルナルナ】に関するインタビューがありました。インタビュアーが、【ルナルナ】について草野さんに尋ねた際の、草野さんの返答を紹介しておきます。

 


草野さん「これは、プールが部屋の中にあるラヴ・ホテルがあるらしいじゃないですか? 俺は行ったことないんですけど(笑)。そういうとこのイメージを浮かべたんですけどね。行ったことないからこそいろいろ浮かべちゃってね。で、そこに一人で行っちゃった、みたいな(笑)。だから結局一人の歌なんですよね。で、≪君≫っていうのは、なんかビール飲み過ぎて見ちゃった幻影みたいなもんだったりして。あんまり説明しちゃうとつまんないけど、頭の中ではそういう風なイメージを浮かべて。ほとんど、もうオナニー状態(笑)」

 

…だそうですよ、笑。これはこれは、楽しそうな妄想で何よりですよね、笑。

 


■まぁとにかく要するに、【ルナルナ】は”一人でエッチな妄想ソング”ということですね。そう一旦思ってしまえば、分かりやすいと言えば分りやすい歌ですよね、笑。

 

そういうことを踏まえて、歌詞を読んでいってみます。

 



忘れられない小さな痛み 孤独の力で泳ぎきり
かすみの向こうに すぐに消えそうな白い花

 

まず、こういう2行で曲が始まります。”忘れられない小さな痛み”は、恋人と過ごした甘い時間だったり、SEXにおける快楽のことを表していると考えると、それを”孤独の力で泳ぎきり”、つまり”独りで泳ぐ”ということで、それに対する悶々とした気持ちを、一人で解消しているという解釈に繋がります。

 

あと、”白い花”という言葉についてですが、昔の曲に【プール】という曲があるんですけど、その曲にも”白い花”というフレーズが出てきます。”孤りを忘れた世界に 白い花 降りやまず”という感じですが、何か象徴しているのかな、と考え、僕はかつて、”白い花”=”精子”という解釈を与えました。この【ルナルナ】に自淫行為を当てはめると、同じ解釈に繋がりそうです。あとは、”想像の中の君というイメージ”にも繋がるかな、とも思いました。

 



羊の夜をビールで洗う 冷たい壁にもたれてるよ
ちゃかしてるスプーキー みだらで甘い 悪の歌

 

これは二番の歌詞ですが、この”羊の夜をビールで洗う”というフレーズが本当にすごい表現だなって思うんです。おそらく、”羊の夜”とは眠れない夜のことを指していて(眠れない時に羊を数えるというところから)、そんな夜に独りで”ビール”を飲んでいるということなんでしょうけど、素敵な表現だと思います。

 

ちなみに”スプーキー”とは、”spooky”と書いて、「恐い、気味悪い」という意味だそうです。ちょっと、この2行に、どんな風に当てはめたらいいのか、わかりませんでしたが…。

 

まぁとにかく、この部分も全体的に読んで、”独りで過ごす寂しい夜”を表現しているんだろうなって思います。

 


あとは、”ルナルナ”というフレーズも出てくるサビの歌詞ですね。

 


二人で絡まって 夢からこぼれても まだ飛べるよ
新しいときめきを 丸ごと盗むまで ルナルナ

 

ここだけ読むと、2人のSEXの描写にも読めますよね。というより、それでもいいと思いますけどね。まぁ、先述の流れから、2人で性行為に及んでいるところを想像している、という解釈に繋がりそうです。